おすすめ次亜塩素酸水の紹介!ペット消臭に効果的で安全な商品を厳選

トピックスTOPICS

トップページ>特殊清掃トピックス>犬猫消臭清掃

おすすめ次亜塩素酸水の紹介!ペット消臭に効果的で安全な商品を厳選

「ペットの消臭に次亜塩素酸水がいいと聞いたけど、そもそもどういうものなの?」
「次亜塩素酸水は安全性が高いって聞いたけど本当?」
「どの商品を選んだらいいの?選ぶ基準は?」

など、あなたは今、ペットの消臭に次亜塩素酸水を利用することを検討していませんか?

次亜塩素酸水とは、塩酸または食塩を電気分解して作られる液体で、安全に使える上に、殺菌や消臭効果も高いと注目されてます

ペットの臭いにどのような対策をしたらいいのか悩む人も多いですが、次亜塩素酸水は、臭い成分を分解するという性質があり、臭いの元にアプローチすることができるので、通常の芳香剤などと比べても優秀と言われています。

とはいえ、「どの次亜塩素酸水を使ったらいいの?」「どうやって商品を選べばいいの?」「使い方がわからない」など、疑問に思う人もいるでしょう。

次亜塩素酸水をペット臭対策に利用しようとしている人が知りたいこと全てを網羅的に解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

本記事を読むことで、ペットの消臭に効果がある次亜塩素酸水の商品や選び方を知って、自分にとって最適な商品を見つけられることでしょう。

1.プロがおすすめ!ペットの消臭に効果的な次亜塩素酸水を厳選

上述した通り、次亜塩素酸水とは、塩酸または食塩水を電気分解することによって得られる水溶液で、殺菌力や消臭力が高い上に、安全性にも定評があります。

除菌や消臭と聞くと、アルコール消毒を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、犬や猫はアルコールを分解することができないので、おすすめできません。

一方で、次亜塩素酸水は、厚生労働省で食品添加物として認可されていることからペットへの安全性が高いことがうかがえ、さらに、動物病院などでも使われている優れものです。

さらに、酸化作用によって、臭いの元を無力化することができるので、ペット臭に対しても大きな効果が期待できます。

ペット臭に悩んでいる人は次亜塩素酸水を利用することで、安全に高い効果を得ることができるのです。

そこで、早速ですが本章では、おすすめの次亜塩素酸水を紹介していきます。

1-1.次亜塩素酸『ジアニスト』

参照元:Amazon

次亜塩素酸『ジアニスト』は、高濃度500ppm強の次亜塩素酸水です。

2.5Lの大容量で、さらに、ジアニストと水道水の割合を2対3にして利用する、2.5倍の希釈で十分効果が見込めるので、コストパフォーマンスが高いです。

また、飲料可能な水と純度99.95%以上の食塩を電気分解することで生成されており、さらに第三者機関による安全性テストも実施済みであるため、安心して使うことができます。

99%の除菌効果が証明されていることもあり、ペット臭に対しても臭いの元から撃退します。

次亜塩素酸水は紫外線に弱いという性質がありますが、『ジアニスト』は紫外線を99.9%カットするパッケージを採用しているので、すぐに効果が薄れることもありません

コストパフォーマンスが高く、安全性が保証されており、ペット臭への効果も高い『ジアニスト』をぜひ試してみてくださいね。

<こんな人におすすめ>

  • コストパフォーマンスが高い商品を探している人
  • 水で薄める作業が面倒くさいと感じない人
  • ペットへの安全性を特に重視する人

1-2.アクアルファ・ナノ・フォルテ 

参照元:楽天

次亜塩素酸水『アクアルファ・ナノ・フォルテ』は、高濃度800ppmの商品と、低濃度200ppmの商品が用意されており、「コストパフォーマンス」か「手間の軽減」どちらかを選択できるようになっています。

高濃度800ppmの商品は水で薄め、低濃度200ppmの商品はそのまま使うことができます。

超純水を使用したオリジナル塩水から作られており、さらに、発がん性物質試験などを含む多くの試験データから安全性が保証されており、ペットに対して安心して使用することができます

これだけ安全性が保証されているのにもかかわらず、強力な消臭効果も数々の試験データによって裏付けられています

未開封の状態で冷暗室で保管すれば、除菌、消臭効果が1年以上保持されることも実証済みなので、まとめ買いをしたい人にもおすすめの商品です。

<こんな人におすすめ>

  • 薄めずにそのまま使える次亜塩素酸水を探している人
  • ペット臭への強力な効果を期待している人
  • まとめ買いをしてしばらく保管したいと考えている人

1-3.@クリア

参照元:Amazon

次亜塩素酸水「@クリア」は、水と食塩で電気分解して生成された商品で、ペットの保護活動や病院でも利用されている安全性の高い商品です。

ペットが粗相をしてしまっても、尿を拭き取り、拭き取った場所に「@クリア」を吹きかけるだけで、ペットの尿に含まれるアンモニアの臭いを撃退してくれます。

もちろん、専門の検査機関において効果も実証済みです!

「@クリア」の濃度は、7,000ppmまでは製造が可能ですが、安全性と効果のバランスを取るために、あえて500ppmに調整しています。ペット臭に使うには2倍から5倍に薄めて使えば十分に効果が期待できます。

<こんな人におすすめ>

  • ペットの尿にも強力に効く商品を探している人
  • 安全性と効果のバランスが取れた商品を探している人

2.安全で効果の高い次亜塩素酸水の選び方ポイントについて紹介

次亜塩素酸水のおすすめ商品を紹介しましたが、次亜塩素酸水には、『保存期間が短い』『製造方法が商品によって異なる』といった特徴があるため、ポイントを押さえて選ぶことが大切です。

安全で効果の高い次亜塩素酸水の選び方について紹介していきます。

  • 製造方法は「電気分解」がおすすめ
  • パッケージが遮光性容器かチェック
  • 製造年月日が記載されているかチェック
  • 商品の説明が丁寧にされているかチェック

2-1.製造方法は「電気分解」がおすすめ!

実は、次亜塩素酸水の製造方法は「混合」と「電気分解」の2種類があり、安全性を重視するのであれば「電気分解」で製造された商品を選ぶことをおすすめします。

「混合」は、次亜塩素酸ナトリウムに塩酸などの酸を混合し酸性に近づける方法で、「電気分解」は、塩酸または食塩を電気分解して次亜塩素酸水を作り出す方法です。

どちらの方法もあまりピンとこないかもしれませんが、厚生労働省に食品添加物として認められているのは、「電気分解」の製造方法で作られた次亜塩素酸水になります

厚生労働省に食品添加物として認められていることが、確実にペットへの安全性を保証するわけではありません。

しかし、数多くの商品からより安全性の高いものを使いたいのであれば、国が認可している製造方法で作られた次亜塩素酸水を選ぶ方が安心と言えます。

そこで、より安全な商品を選ぶポイントとして、「電気分解」の製造方法で作られた次亜塩素酸水をおすすめします。

【製造方法が『電気分解』かどうかを見分けるポイント】

  • 製造方法が「電気分解」と明記してあるものが一番確実
  • 成分が「次亜塩素酸」と書かれているもの
    (成分が「塩酸」などと書かれている場合には、「混合」で作られている可能性が高い)

とはいえ、製造方法まで自分で確認するのは難しく、また、いくつかの製造過程を経て作られている商品も多いです。

そのため、製造方法が確認できない場合には、第三者機関などによって安全性をチェックする試験がなされているものを選ぶようにしましょう。

大切なペットの健康を守るために、安全性の部分については、慎重に確認することをおすすめします。

2-2.パッケージが遮光性容器かチェック

実は、次亜塩素酸水は紫外線に弱く、日に当たると急速に劣化するという性質を持っています。

もちろん、劣化すれば消臭効果も薄れてしまうため、次亜塩素酸水を選ぶときには、遮光性容器に入っている商品であるか確認することをおすすめします。

ただ、紫外線をカットするものとして金属製の入れ物がありますが、次亜塩素酸水は金属と反応しやすいという性質があるため、入れ物として適しているとは言えません。注意してくださいね。

2-3.製造年月日が記載されているかチェック

次亜塩素酸水は保存期間が半年から1年程度と長くないため、製造年月日から時間が経過した商品では効果がなくなってしまっている可能性があります。

製造してから徐々に効果が下がってしまうので、きちんと製造年月日が書いてある商品を選ぶことが大切です。

2-4.商品の説明が丁寧にされているかチェック

次亜塩素酸水の商品の説明が丁寧にされているかもチェックが必要です。

大切なペットに健康を及ぼさないためにも、「安全!」とだけ書かれている商品ではなく、「なぜ安全と言えるのか?」について詳しく説明がされているかどうかも確認してくださいね。

また、消臭効果に関しても、いくつかの試験データから証明がされているものが望ましいです。

【商品の説明でチェックするポイント】

  • 安全性について試験データなどから保証されているか
  • 消臭効果について試験がされているかどうか
  • 原材料を明らかにしているか
  • 製造年月日や保存期間を明記しているか

3.ペットの臭いに効果的な次亜塩素酸水の具体的な使い方

次亜塩素酸水を購入してから大切なのは、正しい使い方をすることです。

せっかく、ペットに対しても安全で、消臭効果も高い商品を購入しても、使い方が間違っていればうまく消臭することができません。

そこで、次亜塩素酸水の使い方を詳細に解説していきます。

3-1.ペット用ハウスやペット用トイレにこまめに次亜塩素酸水を吹きかける

ペット用ハウスやペット用トイレに、こまめに次亜塩素酸水を吹きかけるようにしましょう。

ペット用ハウスやペットが寝るソファーなどに、ニオイ対策としてカバーを被せている人も多いと思います。もちろん、カバーを洗濯することも大切ですが、毎日洗濯するのは負担が大きいです。

そのため、毎日のペット臭対策として、1日に3回から5回程度、次亜塩素酸水を吹きかけましょう。

臭いが気になるタイミングで、例えば、23時間に1回スプレーで吹きかけるようにすると、臭いが蓄積する前に除去できるので効果が高いです。

こまめにスプレーを吹きかけることで、ペット臭がひどくなることなく、カバーの洗濯は月に1回程度で済ますことができます。

また、ペット用トイレにも同様にこまめに次亜塩素酸水を吹きかけましょう。

さらに、尿のニオイ成分が周辺に飛び散っていることもあるので、トイレ周辺も次亜塩素酸水でこまめに掃除することをおすすめします。

3-2.ペットが使っているおもちゃを次亜塩素酸水で拭く

ペットが使っているおもちゃには、唾液がつきやすく臭いやすいので、こちらも次亜塩素酸水を吹きかけて雑巾などでふき取るようにしてください。

唾液をそのままにすると雑菌が繁殖して臭いがひどくなるので、おもちゃで遊ぶごとに次亜塩素酸水でケアすることをおすすめします。

3-3.ペット臭がこもりやすいカーテンに吹きかける

ペットがよくいる場所や使うものを掃除しても「まだペット臭がする」と感じる場合には、カーテンに臭いが染み付いている可能性もあります。

そのため、カーテンにも次亜塩素酸水を吹きかけるようにしてみてください。

以上、ペット臭に効果的な次亜塩素酸水の使い方について解説しました。

次亜塩素酸水は、臭いの消臭効果はありますが、予防効果はないので、ペット臭に気が付いた時にすぐにこまめにケアをすることが大切です。

安全性が高い商品なので、何度も吹きかけるこで気分が悪くなることはほとんど考えられないので、なるべく高頻度で利用するのがおすすめです。

4.ペットの消臭に次亜塩素酸水を利用する際の注意点

次亜塩素酸水を利用する際の、下記注意点について解説します。

  • 次亜塩素酸ナトリウムと間違えないよう注意
  • 日光の当たらない場所で保管する

4-1.次亜塩素酸ナトリウムと間違えないよう注意

次亜塩素酸水の商品を探している際に、次亜塩素酸ナトリウムがヒットしてしまうことがあるので注意しましょう。

言うまでもなく全く違うものですが、次亜塩素酸ナトリウムも殺菌のためにに使われるなど用途が似通っているために、混合しやすいです。

しかし、次亜塩素酸水と違って、ペットへの安全性は高くなく、また、他の洗剤などと混ぜると塩素ガスが発生するなど危険です。

そのため、「次亜塩素酸水」を購入するつもりが「次亜塩素酸ナトリウム」を購入してしまった、などとならないよう注意しましょう。

【「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム」の違い】

 次亜塩素酸水次亜塩素酸ナトリウム
臭い無臭塩素臭
消臭効果臭いを無臭にする効果はほとんどない
安全性高い安全性刺激が強く、皮膚への影響などが報告されている

4-2.日光の当たらない場所で保管する

次亜塩素酸水は紫外線に弱く、日光に当たると劣化してしまうために、日の当たらない場所で保管するよう注意しましょう。

日の当たらない冷暗所で保管することで、次亜塩素酸水の効果を長持ちさせることができます。

5.ペット臭が次亜塩素酸水でも取れない場合には専門家へ

次亜塩素酸水をペット臭対策に正しい方法で利用しても、まだ、臭いが取れないという場合もあるかもしれません。

例えば、カーペットに粗相をしてしまってすぐに対処しなかったり、何年もペットを飼っていて臭いが染み付いたりしてしてしまっている場合には、次亜塩素酸水のみで臭いを除去するのは難しいでしょう。

その場合には、家のペット臭がどこから来ているのか特定し、強力に消臭処理をしてくれるハウスクリーニングなどの専門家へ相談することをおすすめします。

ハウスクリーニングの中には、強力な薬剤を利用して消臭を行なった後、薬剤の除去をしてペットの体に害がないよう対処してくれるところもあります。

強力な脱臭効果のある薬剤を個人で利用するのは、ペットへの健康の被害も心配されるために難しいので、専門家へ頼むのがおすすめです。

ペット臭をハウスクリーニングで対処することに対して、詳しくは下記記事をご参照ください。

6.まとめ

本記事では、

  • プロがおすすめ!ペットの消臭に効果的な次亜塩素酸水を厳選
  • 安全で効果の高い次亜塩素酸水の選び方ポイントについて紹介
  • ペットの臭いに効果的な次亜塩素酸水の具体的な使い方

について解説しました。

安全性に信頼が置けて、さらにペット臭への効果が高い次亜塩素酸水のおすすめ商品は下記3つです。

ペット臭への効果が高い次亜塩素酸水のおすすめ商品

  • 次亜塩素酸『ジアニスト』
  • アクアルファ・ナノ・フォルテ 
  • @クリア

また、次亜塩素酸水の選び方ポイントとしては、下記点を押さえてから購入するようにしましょう。

次亜塩素酸水の選び方

  • 製造方法は「電気分解」がおすすめ
  • パッケージが遮光性容器かチェック
  • 製造年月日が記載されているかチェック
  • 商品の説明が丁寧にされているかチェック

本記事を読み、ペットの消臭に効果がある次亜塩素酸水の商品や選び方を知って、自分にとって最適な商品を見つけていただければ幸いです。

<その他の参考URL>

次亜塩素酸水をペットの愛犬に使う際の注意点!除菌や消臭効果は?
https://doghuggy.com/media/9147

​~室内ペットの“蓄積臭”問題を調査~ 「飼う年数が長いほどニオイが“蓄積”する」、6割以上が回答
https://www.value-press.com/pressrelease/217959

気になるペットの臭いにシュッ!水道水で簡単に作れる次亜塩素酸水で除菌&消臭!
https://newscast.jp/news/0817246

ペットの臭い対策に次亜塩素酸水
https://hanioblog.com/pet-smell-20190731

犬用消臭剤のおすすめ人気ランキング12選【スプレー・シートから置き型タイプまで】
https://my-best.com/3179#toc-0

健康を守るために知っておきたい!次亜塩素酸水の安全性と選び方
https://beauty.biglobe.ne.jp/news/house/lim_200526_9293656686/

次亜塩素酸水の選び方、商品とショップの比較ポイント
https://sonaeru.jp/goods/disinfectant/hypochlorous-acid-water/g-24/

【知らなきゃ損!】除菌だけじゃない、次亜塩素酸水の消臭パワー3選
https://norox.jp/blog/54

【次亜塩素酸水】勘違いしてるかも?!次亜塩素酸水の効果・種類について
https://norox.jp/blog/26

次亜塩素酸水の安全性について
https://www.komagome-station-dental.com/clinic/safety/