ゴミ屋敷と猫屋敷をまとめて特殊清掃業者に頼むべき3つのメリット

トピックスTOPICS

トップページ>特殊清掃トピックス>犬猫消臭清掃

ゴミ屋敷と猫屋敷をまとめて特殊清掃業者に頼むべき3つのメリット

「ゴミ屋敷で猫屋敷…また人が住めるようになるのだろうか…?」

様々な事情から、ゴミ屋敷で猫屋敷になってしまった家。ゴミの汚れや猫の排泄物の臭いがひどく、「この家、また人が住めるようにすることなんてできるのかな…?」と心配になることもありますよね。

結論から言えば、ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった家を完全に綺麗にし、また人が住めるようにすることは可能です。しかし、猫の排泄物の汚れや臭いなど、個人が消そうと思っても消すことが困難なため、個人での清掃で完全にきれいにすることはほぼできないと言っても過言ではありません。

ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった家をきれいにする場合は、清掃を清掃業者に依頼することがおすすめです。しかし、一般の清掃業者では完全にきれいにしてくれるわけではないので注意が必要です。

なぜなら、猫の排泄物には特有の臭いの成分があるため、専門の技術がない一般の清掃業者では臭いを完全に消すことはできないからです。

ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった家の清掃を業者に依頼するのであれば、ゴミの撤去ができ、かつ猫の排泄物の臭いなどを完全に消す技術を持っている「特殊清掃業者」に依頼するのがおすすめ。汚れも臭いも完全に消し去ることができ、また人が住める家に戻すことは十分に可能です。

そこでこの記事では、ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった家をきれいにする方法について詳しく解説していきます。

これをお読みいただくことで、ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった家を、再び人が住めるようにする方法がわかります。ぜひお読みいただき、参考にしていただければ幸いです。

1.ゴミ屋敷と猫屋敷が重なるケースでは特殊清掃業者でしか原状回復できない

冒頭でも解説した通り、ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまったケースでは現状回復するためには特殊清掃業者に依頼することが必須とも言えます。以下が、その理由です。

この章では、この2つの点について詳しく解説していきます。

1-1.臭いを消すことができない

ゴミ屋敷と猫屋敷が重なるケースで特殊清掃業者でしか現状回復できない大きな理由の一つが、一般の清掃業者では猫の排泄物の臭いを完全に消すことができないという点です。

冒頭でも解説した通り、猫の排泄物には特有の臭いの成分があります。そのため、専門の薬剤や技術がないと臭いまで完全に消し去ることは難しいのです。

具体的には、猫のおしっこには「フェリニン」と「コーキシン」という特有の成分が存在しています。この臭いの成分が空気に触れたときに、猫のおしっこ特有の鼻を突くような激臭に変化するのです。

猫を飼ったことがある方なら誰でも経験があるかと思いますが、猫のおしっこの臭いは強烈で、汚れが一か所であったとしても完全に消し去ることは簡単ではありません。それが猫屋敷となるとあちこちに汚れがあることが想定されるため、臭いを完全に消し去ることはまず個人では無理でしょう。

もちろん、猫屋敷になってしまった家はおしっこだけではなく糞の汚れもあるはずです。特有の臭い成分がしみついた猫屋敷を完全にきれいにするためには、専用の薬剤の力を借りなければ不可能なのです。

そして、それを可能とするのが特殊清掃業者です。

1-2.一般の清掃業者では汚物やゴミの処理まではできない

ゴミ屋敷を片付ける際に一般的な清掃業者に依頼をしても、請け負ってくれることは少ないでしょう。

ハウスクリーニング会社は水回りの掃除やフローリング清掃、エアコンの掃除などは行ってくれますが、ゴミ屋敷と化した家の清掃は受けないのが一般的です。

もちろん、ゴミ屋敷を専門とした清掃業者であればゴミの撤去や清掃は依頼することができます。しかし、ゴミ屋敷と猫屋敷が重なっているケースでは猫の汚物や死骸なども放置されていることも多く、ペット消臭にも専門の知識や技術がないと請け負ってくれることは少ないと言えるのです。

例えゴミを片付ける業者が見つかったとしても、その業者にペット消臭の技術がない場合はゴミを片付けた後に別途特殊清掃業者に消臭を依頼する必要が出て来てしまいます。

結局のところ、一般の清掃業者ではゴミ屋敷の清掃と猫屋敷の消臭を行うことはほぼ不可能だということが言えるのです。

2.ゴミ屋敷と猫屋敷の清掃をまとめて特殊清掃業者への依頼する3つのメリット

ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった家を清掃できれいにしたい場合は、特殊清掃業者への依頼が必須だということを解説してきました。

ここからは、ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった家を特殊清掃業者へ依頼する3つのメリットを解説していきます。

1-1.猫特有の排泄物の臭いを完全に消せる技術を持っている

第一章「1.ゴミ屋敷と猫屋敷が重なるケースでは特殊清掃業者でしか原状回復できない」でも解説した通り、猫の排泄物には特有の臭いの成分があるため、専門の技術がないと完全に消し去ることは不可能です。

ペット消臭を専門で行っている特殊清掃業者であれば、猫の排泄物特有の臭い成分を完全に消す技術を持っているため、家の汚れや臭いを完全に消すことができます。

一般的な清掃業者は猫の排泄物特有の臭い成分を消す技術を持っていないことが多いため、せっかく清掃を依頼しても完全に臭いを消すのは難しいでしょう。その点、ペット消臭に強い特殊清掃業者には安心して依頼できるのがメリットです。

とはいえ、すべての特殊清掃業者が猫の排泄物特有の臭いを除去できるというわけではありません。ペット消臭サービスを専門で行っていない場合もあり、その場合には臭いを完全に消す技術を持っていないこともあります。

また、残念ながら作業の質が低かったり悪質な業者がないとは言えません。そのため特殊清掃業者ならどの業者でもいいわけでなく、ペット消臭の技術を持った業者を選ぶ必要があるのです。

このあたりについて詳しくは、「5.猫屋敷やゴミ屋敷の片づけを特殊清掃業者に依頼する場合の注意点」で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

1-2.ゴミの撤去と猫の臭い除去の両方をまとめて依頼できる

特殊清掃業者に依頼するとゴミの撤去と猫の臭い消しの両方をまとめて請け負ってくれるため、手間がかからないという点が挙げられます。

一般的な清掃業者だったりリフォーム会社に依頼する場合には、どうしても「ゴミを片付ける業者」と「清掃を行う業者」の2つの業者に作業を依頼する必要が出てしまいます。その分段取りは悪くなり、作業を終えるまでに時間がかかってしまうのです。

時間がかかったり複数業者に依頼すると、それだけ費用も嵩んでしまうことは間違いありません。

そのうえ、その2つの業者に頼んだとしても完全に臭いまで消してくれるとは限りません。せっかく2つの業者によってキレイにしてもらっても、臭いが残ってしまっては意味がありませんよね。

その点、特殊清掃業者に頼めばゴミの撤去から清掃、消臭や除菌までをまとめて請け負ってくれるのが魅力と言えます。

1-3.リフォームに比べて費用が安価で済む

ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった場合の処理の費用は、実は特殊清掃業者に依頼するのが最も安価な方法です。

以下は、平均的な戸建ての間取りである4LDKをフルリフォームした場合と、特殊清掃業者に依頼して片付けた場合の費用の目安を比べたものです。

一軒家をフルリフォームした場合特殊清掃業者に依頼した場合
800万~80万~

※家の広さや状態などによっても価格は上下します。あくまでも参考としてご覧ください。

実は特殊清掃業者に依頼して清掃した場合は、フルリフォームする場合と比べて費用を10分の1ほどにできる可能性があるのです。

また、特殊清掃業者に依頼せずにフルリフォームで対応したいと考える場合にも注意が必要です。フルリフォームは費用がかなりかかってしまうばかりでなく、家の土台や柱に臭いや汚れがしみ込んでしまった場合には結局臭いが消えないことすらあるのです。

このことからも、ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった家の片付けは、特殊清掃業者に依頼することが最もスムーズと言えます。

特殊清掃業者に依頼する場合の費用に関して、詳しくは「4.ゴミ屋敷や猫屋敷を特殊清掃業者に頼む費用の目安」も参考にしてみてください。

3.特殊清掃業者による猫屋敷・ゴミ屋敷の清掃の流れ

ここからは特殊清掃業者に清掃を依頼した場合の作業の流れやサービス内容の一例を解説していきます。ここでは、特殊清掃業者のリスクベネフィットの例で解説していきます。

家屋の状態や業者によって作業の進め方やサービス内容は変わってきますので、具体的には依頼する業者に問い合わせてみましょう。

3-1.ゴミの撤去作業

まずはゴミの撤去作業を行います。家の中がゴミや不用品に埋め尽くされている場合、撤去しないと清掃を始めることができません。

清掃が終わった後に再び使いたい家具などがある場合にもいったん撤去を行い、清掃を行った後でもとに戻します。

業者によっては、家財についた臭いの除去も行ってくれる場合もあります。

引用:リスクベネフィットのテクニック満載猫屋敷清掃事例集より

3-2.亡骸撤去

猫屋敷になってしまった家には、場合によっては猫の亡骸が放置されていることもないとは言えません。そうした場合の亡骸の除去作業も特殊清掃業者が行います。

飼い主が亡骸の撤去や埋葬を行うのが困難な場合は、特殊清掃業者に頼むとよいでしょう。

引用:リスクベネフィットの作業項目一覧より

3-3.糞除去作業

ゴミがなくなったら糞の除去作業を行います。猫の排泄物には様々な雑菌やウィルスなどが潜んでいるため、作業員も万全な対策を行って作業に入ります。

猫の糞が溜まっている箇所に関しては、スコップなどで除去作業を行います。床だけでなく、サッシやフローリング溝などの汚れも除去していきます。

引用:リスクベネフィットのテクニック満載猫屋敷清掃事例集より

床の溝などにスチーマーを当てて汚れをふやかします。一見きれいになったように見える床でも、上の画像のようにふやかして掻き出すとかなり汚れが残っているのが分かります。

引用:リスクベネフィットのテクニック満載猫屋敷清掃事例集より

窓が汚れている場合は取り外して汚れを除去します。

特殊清掃業者は猫の行動パターンなども計算しながら作業を行うため、汚れを見逃すことはありません。

引用:リスクベネフィットのテクニック満載猫屋敷清掃事例集より

3-4.床・壁紙剥がし作業

糞の除去ができたら、汚れがしみ込んだ床や壁紙の撤去を行います。ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった家は清掃だけで臭いを完全に除去することはかなり難しいため、必要に応じて撤去する必要があるのです。

特に、壁紙に使われている紙は周期を付着させる性質があるため、クリーニングを行うよりも張替えが確実で費用も抑えられるといえます。

引用:リスクベネフィットのテクニック満載猫屋敷清掃事例集より

汚れがしみ込んでしまった床に関しても撤去して張替えする必要が出ることもありますが、はがさなくてもコーティングなどで対応できることもあります。剥がしてクリーニングを行うかどうかは業者と相談して決める流れとなります。

3-5.雑菌消毒、除菌

糞を撤去し壁紙などを剥がしたら、専用薬剤で猫の排泄物の汚れを洗い流します。

リスクベネフィットの場合は、自社開発した薬剤での清掃を行います。その際、猫の排泄物の汚れが薬剤に反応して臭気を放つことも。吸い込んでしまうと危険なため、防護マスクを着用の上行います。

引用:リスクベネフィットのテクニック満載猫屋敷清掃事例集より

清掃作業の後に、除菌や消毒作業を行います。

この作業によって、屋内に繁殖している細菌を死滅させるのが狙いです。

引用:リスクベネフィットのテクニック満載猫屋敷清掃事例集より

3-6.フェロモン臭分解

猫特有の臭いのもとを分解していきます。

ここまで何度も解説してきたように、猫のおしっこには独特の臭いの成分があるためここまでの作業では完全に臭いを消し切れていない可能性が高いのです。そのためここでは、猫のおしっこ特融の成分を分解していきます。

猫のおしっこの成分の分解方法は業者によって異なります。リスクベネフィットは独自の分解方法で特許も取得しており、この作業で臭い成分である「コーキシン」を分解していきます。

引用:リスクベネフィットの作業項目一覧より

3-7.解体またはコーティング

ここまでで臭いが完全に消せないこともあり得ます。その場合には専門のコーティング剤で臭いのもととなっている部分に蓋をしていきます。

解体して張り替える場合には解体作業も行いますが、リフォームの場合は費用がかさんでしまうため、コーティング剤での対応にするかどうかは相談して行います。

リスクベネフィットの場合は、独自開発したコーティング剤を利用することで臭いを完全にシャットアウトできます。

引用:リスクベネフィットの作業項目一覧より

3-8.空間の完全消臭作業

最後の仕上げとして、高密度オゾンを用いて悪臭を徹底的に除去します

「オゾン消臭」とは、もともと自然界で「風化」と呼ばれる現象を科学的に行うもの。通常は2~3年かけて行われる風化を、高密度オゾンを発生させる脱臭機によって3日程度で行うことができるのです。

オゾン消臭はあくまでも仕上げに行うもので、臭いのもとを消し去るものではありません。そのため、オゾン消臭を行うまでに清掃を完璧に行う必要があります。

引用:リスクベネフィットのテクニック満載猫屋敷清掃事例集より

4.ゴミ屋敷や猫屋敷を特殊清掃業者に頼む費用の目安

ゴミ屋敷や猫屋敷になってしまった家の片づけを、特殊清掃業者に依頼した場合の相場を確認してみましょう。

以下は、一般的な特殊清掃業者に依頼した場合の費用の相場です。

もちろん、清掃にかかる費用は家屋の状態や広さによっても変わってきます。汚れた部分が広範囲に及んだり、簡単に片付けられないものだと費用は高くなってきます。これらの金額はあくまでも参考とし、実際の価格は特殊清掃業者に見積もりを出してもらうようにしましょう。

以下は、作業ごとにかかってくる費用の目安です。こちらも場合によって異なるため、依頼の際に確認してください。

作業内容価格
床上清掃30,000円〜
浴室清掃30,000円〜
作業員の人件費20,000円/人
糞除去作業35,000円/人
家財ふき取り作業35,000円/人
壁紙はがし作業35,000円/部屋
床解体作業35,000円/部屋
雑菌消毒、除菌35,000円/部屋
フェロモン臭分解100,000円/部屋
特殊コーティング5,000円/箇所 100,000/部屋
オゾン発生器による完全消臭作業20,000円~50,000円/日

5.ゴミ屋敷や猫屋敷の片づけを特殊清掃業者に依頼する場合の注意点

ゴミ屋敷や猫屋敷になってしまった家を片付ける場合は特殊清掃業者に依頼する必要があることはここまでの解説でお分かりいただけたかと思います。

とはいえ、どんな特殊清掃業者に依頼しても臭いまで完全に除去してくれるとは限らないため、注意が必要です。

ここからは、特殊清掃業者に清掃を依頼する際の注意点を解説していきます。

5-1.見積もりが低すぎる場合には注意

まずは、実際の見積もりを確認してみましょう。あまりにも見積もりが低すぎる場合には注意が必要です。

特殊清掃業者の中には、「安さ」で集客している業者がまったくないとは言えません。しかし、きちんとした技術を持っている特殊清掃業者は自分の技術に自信を持っているため、あえて相場よりも安くして集客する必要はありません。

安さを売りにしている業者は、安くするだけの理由があると思って間違いはないでしょう。費用をあまり出したくないからと言って安さが売りの業者に依頼した場合、臭いを完全に消しきれなかったり細かい汚れが残ってしまうこともあります。

そうした場合には、結局別の特殊清掃業者に再依頼する必要すら出てしまう可能性もあります。特殊清掃業者を選ぶ場合にはいくつかの業者に見積もりを出してもらい、慎重に検討するとよいでしょう。

5-2.ペット消臭に特化した技術を持っているかを確認する

ゴミ屋敷や猫屋敷の清掃を特殊清掃業者に依頼する際には、必ずペット消臭に特化した技術を持っているのかを確認しましょう。

「特殊清掃」というサービスには猫屋敷の清掃などペット消臭以外にも様々なものが含まれています。そのため、一口に「特殊清掃業者」といっても、すべての業者がペット消臭に特化した技術を持っているとは限りません。

特に、特殊清掃業者のサービス内容の中に「オゾン脱臭機を利用して消臭する」としているものがあれば注意しましょう。

「3-8.空間の完全消臭作業」でも解説した通り、オゾン脱臭機は消臭の仕上げに行うもの。原則的には清掃を完璧に行ったうえで最終的に使用するものとなります。

しかし、中には大した清掃を行わずにオゾン脱臭機に頼ってしまう業者がまったくないとは言えません。それでは臭いを完全に消し去るのは難しいため、注意が必要となります。

特殊清掃業者を選ぶ際には、費用だけでなくサービス内容や事例なども細かく確認し、どのような作業を行ってもらえるのかをしっかり確認して依頼するようにしましょう。

特殊清掃業者を選ぶ際にはサービス内容をよく確認し、自分の要望に合ったサービスを行っている業者に依頼するようにしましょう。

6.ゴミ屋敷や猫屋敷の清掃を依頼するならリスクベネフィットがおすすめ

ここまで解説してきたように、ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった家の清掃を依頼するなら特殊清掃業者に依頼する必要があります。とはいえ、中には悪質な業者や技術的に足りていない業者がおり、せっかく依頼しても臭いまで完全に消し去ることができないことも。

リスクベネフィットは、ペット消臭における技術で3つの特許を取得しており、いかなる状態の家屋でも清掃&完全消臭が可能です。

リスクベネフィットはゴミの清掃から猫の排泄物の完全消臭まで徹底的にサービスを行っています。

具体的にリスクベネフィットが提供するサービスは以下の通りです。

リスクベネフィットのペット消臭サービス

ゴミ・不用品の撤去ゴミや不用品の撤去作業
壁紙はがし臭気が付着した壁紙を除去
床解体おしっこで傷んだ床を解体
除菌作業雑菌の処理を行い、臭気のもとを取り除く
フェロモン臭分解猫のおしっこのみに含まれるコーキシンという成分を専門の工法で除去
糞除去作業感染対策を施し糞を除去
家財などの糞ふき取り家財に付いた糞のふき取り作業
特殊コーティング自社の専門コーティング剤で臭いをシャットアウト
完全消臭作業高濃度のオゾンを用いて消臭作業を行う(3日程度)
亡骸撤去亡骸の除去と埋葬供養を行う

猫の臭いを完全に消臭したい方は、ぜひリスクベネフィットまでお問合せください。

7.まとめ

以上、この記事ではゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった場合の片付けの方法や特殊清掃業者の選び方について以下の内容を詳しく解説してきました。

この記事を読んで分かったこと

  • ゴミ屋敷と猫屋敷が重なるケースでは特殊清掃業者でしか原状回復できない
  • ゴミ屋敷と猫屋敷の清掃はまとめて特殊清掃業者への依頼すべき理由
  • 特殊清掃業者による猫屋敷・ゴミ屋敷の清掃の流れ
  • 猫屋敷・ゴミ屋敷を特殊清掃業者に頼む費用の目安
  • 猫屋敷やゴミ屋敷の片づけを特殊清掃業者に依頼する場合の注意点
  • 猫屋敷・ゴミ屋敷の清掃を依頼リスクベネフィットがおすすめ

ゴミ屋敷と猫屋敷が重なってしまった場合は、特殊清掃業者に依頼する必要があります。適切な業者に依頼することで清掃や完全消臭が可能となり、現在よくない状況にある家でもまた人が住める状態にすることは可能です。

ぜひ、特殊清掃業者に清掃を依頼して、綺麗な家を取り戻しましょう!