自動車自殺

事業内容BUSINESS

トップページ>事業内容>孤独死清掃>孤独死清掃 事例>自動車自殺

車の中で自殺や孤独死発生!車の特殊清掃対処法

自動車自殺

車の中での練炭やガス自殺は後を絶ちません。車の中で事故が発生した時にどのように対処すればよいか?どのようにしてよいのか?全く分からないことだらけです。当社リスクベネフィットではそのような車の特殊清掃も対応しております。

車の特殊清掃対処法

1警察まで引き取り可能!積載車完備

事故が発生すると車は一旦警察で管理されます。検証が終わるとご遺族にお返しされます。しかし車内は高温の為、家屋で発生した孤独死現場よりもかなり臭気は強い為、ご遺族での引き取りや通常の車屋さんでは対応が不可能な事が殆どであります。
当社リスクベネフィットではご遺族に代わり積載車で引き取りをさせて頂いております。
自動車自殺

2そのまま買い取りOR修理どちらも対応可能!

リスクベネフィットは古物商並びに、中古車査定の資格者もおります。また国家整備士もガソリン、ディーゼル両資格者がおります。
近年の車両に対応すべく、ハイブリット車を整備する為の定電圧資格も有しております。
お客様の要望に合わせて、買取から整備まで一括して対応いたします。日本全国で特殊清掃と自動車整備ができる会社は当社のみです。日本全国で対応ができる会社が当社のみである為、【日本全国対応可能】とさせて頂いております。
自動車自殺

車の特殊清掃施工事例

めったに知る事の出来ない車の特殊清掃方法を過去の施工事例などを通じてご紹介いたします。

警察署に引き取りに行く車の特殊清掃

車の中での不慮の事故による特殊清掃作業です。

車内で不慮の事故が発生した場合は、通常、警察が一度車両を押収し、事件性の有無などを調べる為、特殊清掃作業に取り掛かるまでに数週間かかる場合が殆どであります。

車内は、一般の家屋と比べ非常に狭い空間である事と、夏場の車内などを連想頂ければ安易に想像できますが、室内とはくらべものにならない程の強い臭気になりますので、特殊清掃作業でも難易度はMAXと言えます。

また車両の特殊清掃の場合の殆どは、車両の引き取りから始まります。
当社では積載車で警察署への引き取りから対応させて頂いております。
今回も警察署に直接車両を引き取りに伺い、工場に持ち込みました。

作業を開始するに辺り、故人様のご冥福を祈るとともに、作業を始めるご挨拶をさせて頂きます。

自動車の整備も伴う特殊清掃作業です。
まずは車両のバッテリーのマイナス端子を外します。

自動車整備では当たり前のことあります。
自動車はマイナスのボディーアースとなっている為、マイナスを繋いでいると、車両のどこでも電気が流れる仕組みでありますから、作業途中にショートしたり、作業員が感電したりする可能である為、安全管理として絶対必要です。

ましてや特殊清掃作業でありますので、体液や、各種薬品なども散布するわけですから、液体を通してどこで感電するのかわかりません。
用心を怠る訳にはいかないのです。

防護服に着替えました。
まずは車内にある、遺留品を分別し、袋詰めさせて頂きます。

この際には防護マスク、厚手の手袋など特殊清掃作業と同じ要領で行います。

ゴミをどかすと、写真の様に体液が付着している事が分かります。

シートレールのカバーを外しました。
体液が付着している部分は酸化が進み錆びてしまいます。

車両は鉄の塊でありますので、高年式の車両であっても水没車と同じように、錆が進んだ車両になってしまいます。

車両の特殊清掃を行う上で注意深い点は、体液が広がる面積が異常に広い事です。

フロアマットなどを見ても、あまり汚れていない様に感じますが、マットを通じて体液が車両の全体に広がってしまっているのです。
写真は体液がトランクまで溜まっている事が確認されます。

椅子やフロアカーペットを剥がした車内です。
このように発生箇所だけでなく、運転席、助手席まで体液汚染が進んでしまいます。

今回の車の特殊清掃作業では、虫の卵や、死骸が大変多かったため、掃除機などで吸い取りを行います。
体液の清掃をはかどらせる為に、先にできる事はすべて対応しておきます。

ここからは特殊清掃屋のお仕事になります。
特殊な薬剤を噴霧して、体液の除去を行います。

ご覧の様に体液に反応して白くなっています。
洗浄→噴霧→ふき取りを何回も何回も行います。
車両の特殊清掃の場合は、この作業だけで丸一日位はかかります。

車の特殊清掃では内装は全て外します。自動車用語でいう所の【全バラ】です。
全バラした部品は洗浄を行い再利用する物と、入れ替える物とで分かれます。

車両の特殊清掃ではこの他にも

  • エアコン洗浄(エバポレーターまで)
  • 自動車ボディーのアンダーコート剥がし作業
  • 静穏剤、断熱材の新品引き直し
  • ボディーの消臭(1~2カ月程度)
  • 内装組付け

を行います。
非常に手間がかかる作業の為、納品までに約2ヶ月~3ヶ月を必要とします。

当社では「自動車整備士ガソリン2級」「自動車整備士ディーゼル2級」の国家資格者が対応します。
合わせて、近年急増するハイブリット車両を扱う為の定電圧資格も有していますので、全ての車両で対応可能です。
他にも販売、買取に必要な古物商、中古車査定士などの資格も取得済みです。

車両の特殊清掃でお困りの際は、ご相談ください。

ご利用をご検討のお客様へ
0120-08-7867
24時間受付 年中無休 即日対応
もう少し詳しく簡潔に当社の業務を知りたい場合はこちら