特殊清掃の事例

施工事例WORKS

トップページ > 作業事例 > 火災現場清掃

マンション火災消臭作業事例と料金の目安

現場に入ると中は、スケルトン状態にです。
配線がむき出し状態で、天井が真っ黒になっています。火事の凄まじさがわかります。
天井の煤を削りとります。
天井コンクリート躯体はスチールたわしで、煤を落します。
天井はケレンを使用して削りとっていきます。
配線・通気口に養生を施し自社専用の洗浄剤ターブラを使用して、洗浄拭き上げの繰り返しです。
特殊コーティングを施しています。
全て天井に特殊コーティングを施しました。
スーパーアクティボを設置オゾンショックトリートメント法Ⓡ使用しオゾン燻蒸を行いました。

東京都世田谷区の火災現場清掃の煤除去と消臭作業の料金目安、作業方法をご紹介致します。
当社の過去の実例から写真と、見積を掲載しておりますのでお客様の業者選びのご参考にお役立て下さい。

火災現場に関しては火災家財保険の内容で、作業内容が大きく変わってきますので、お手数ですが一度電話で詳細を確認させて頂けると幸いです。

入室準備として、自社消毒液(RB酸水)を散布します。
オゾンガス発生機を設置、オゾンショックトリートメント法Ⓡ駆使して現場内の有害物質を壊し初期処置完了後に、初日スタッフ2名での作業開始です。

HPをご覧になり、マンションオーナー様より補修と消臭のご依頼を承りました。
現場に行くと中はスケルトン状態になっており、天井の煤落としと消臭作業が主になりそうです。

3日間で延べ5人で作業に当たりました。
2日間はひたすら天井の煤落とし作業で、ケレンを使用して手作業で煤を削りとっていきます。
かなり首が痛くなる作業です。
腕も上げて作業にあたるのでこちらも腕がつってしまいそうになりました。天井の柱のコンクリートはスチールたわしを使用して、煤の除去を行っていきました。

 

3日目は煤除去後は自社専用の洗浄剤ターブラを使用して洗浄拭き上げの繰り返しです。黒かった天井などが元の状態に近づいてきました。

その後配線・通気口に養生を施し、特殊コーティングをしました。最終段階でもスーパーアクティボを設置オゾンショックトリートメント法Ⓡ使用しオゾン燻蒸を行いました。(オゾンショックトリートメント法Ⓡはオゾン酸化分解法の中でも最高技術の脱臭法です)

こちらはスーパーアクティボを3日間設置して、オゾンショックトリートメント法Ⓡで消臭作業をしました。作業内容をご説明して、納品いたしました。臭いがかなり無くなったと大変喜ばれ、お褒めの言葉を頂きました。大変な作業でしたが、お客様の笑顔が見れてスタッフ一同胸をなでおろしほっとしました。

  • 作業: 火災現場消臭
  • 人数: 延べ5人
  • 日数: 3日
  • 参考費用:

ご相談・お見積り無料

業界NO.1の実力! 特許技術で皆様のお困りごとにお答えいたします。

0120-08-7867
24時間受付 年中無休 即日対応
  • クレジットカード使えます